2014年度新入社員地域合同研修会の開催報告です。

本年4月2日、3日の両日、鶴見区地元企業9社、南区から1社と合同で、新入社員地域合同研修会を行いました。
2009年からスタートしたこのプロジェクトは本年で6回目。
1回目は7名受講。その後8名、12名、10名、16名と年々受講者を増やしてまいりました。
6回目の今回は、過去最多の30名が参加。
会場は弊社2階の多目的ホールを目一杯使用しての開催でした。

業種を問わない参加企業様の内訳は以下の通り。
・税理士法人
・IT(情報技術)関連企業
・自動車部品メーカー
・テレビ制作会社
・紙器包装、製作企業
・倉庫業
・電気工事業者
・内装工事業者
・運送業(弊社)
の11社による合同開催でした。

昨年までのカリキュラムを踏襲しながら、今期は「職場での基本行動の重要性」に加え、「挨拶の反復徹底練習」を強化。
ビジネスマナー、報連相の重要性、名刺交換・電話応対のロールプレイはもちろん、コミュニケーション・チームワークを学ぶグループ演習を実施するなど、充実した研修内容です。

新入社員合同研修会は、2015年次年度も開催予定です。
ご興味のある企業様は、弊社経営企画室 林までご一報ください。